折り畳み傘 in ウィスラー

ブログの更新を半月ほどサボっていた笹川です。生きてます。
去年末に、
カナダに来る前からの念願だったウィスラーで、2日間スノボをしてきました。
吹雪で頂上までは行けませんでしたが、降り続いた雪のおかげでフカフカの
まだ誰にも滑られていないウィスラーなパウダーを味わう事が出来ました。
ただ、初日の滑り初めから1時間も経たないうちに、
なんていうことも無い(ハズの)小さなエア台でこけて背中を打ちました。
2年振りで(しかも2年前も1回のみ)感覚が掴めていなかったようで。
その日はバックパックを背負って滑っていたのですが、
中には、ペットボトル、食料等、そして折り畳み傘が入っていました。
おそらく傘が腰にめり込んでしまった形になったのかと思うのですが、
かなりの激痛が。。そんなこんなで、2日目はあまり滑りませんでした。
ウィスラーから帰った翌朝、
たった10段しかない家の階段(手すり付き)を上るのに15分位掛かりました。
慌てて、テーピングで固定して、なんとか歩けるようになりました。
で、悪い事は重なるもので、
ウィスラーに行く前から若干体調が崩れていたのですが、
リンパが腫れたりして、朝起きたら、顔の左半分が四谷怪談状態に。。
まともに歩けず、人前にもまともに出れず、キャップを深く被り顔を隠して。
小さい頃に観て衝撃を受けた 「エレファントマン」 になった気分でした。
また一つ、いい経験が出来ました。
数年前に、やはりエア台でこけて、肩を脱臼した事があるのですが、
その時は、すぐに自分でハメて、翌日には自分でテーピングで固定して、
またジャンプの練習をしたりしていました。
う~ん、もう若くないのかな。。
今回学んだ事は、

いくら吹雪いていても、スノボをするのに折り畳み傘は要らない。

皆様もお気をつけて。
それでは
追記
腰と顔はほぼ治りましたので、心配は無用です。

折り畳み傘 in ウィスラー」への1件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    了解!私も今週の木曜日にウィスラーに行くのですが、折り畳み傘は
    置いていこうと思います!!!
    ってか、バイトお疲れ様でした。終わったみたいですね。
    それにしても傘が腰に食い込むとかって・・・。想像しただけで痛くなりますわ。。
    これからも気をつけて旅行等してくださいね!

コキア にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です