富士ちゃんに会いたくて(前編)

おはようございます。
8月6日〜7日にかけて、富士山に登って来ました!
直前の天気予報では雷雨の恐れあり、となっていたり、
前日までの付け焼き刃的な運動から来る筋肉痛が治っていなかったり、と
不安を抱えた状態での登山になりましたが、一緒に登った友人共々、
高山病にもならず、天候にも恵まれ、無事山頂まで登る事が出来ました。
では、夏休みの時期という事で、今回は絵日記ならぬ
写真日記形式でお送りしたいと思います。

写真左上から
富士山のマスコットキャラクター 富士ちゃん。
やっぱり…名前は富士ちゃんになってしまいますよね。。
写真では、お会計¥のプレートの陰からこちらをちょっと覗いています。
意外とかわいいですよね。
写真右上
右、一緒に行った友人の30リットル位のバック。
左、笹川の80リットルのバック。
富士山に登る時は大体、30Lサイズのバックまででないと、きついでしょう!
と色々な所に書いてあったので、直前まで迷ったのですが、
山頂でどうしても三脚を使ってご来光を撮影したかったので、
三脚がスッポリと入るサイズの大きなバックにしました。
で、大きなバックにしたら、色々持って行きたくなるのが、人の常。
結局、水と食料だけで3kg超え、その他にも人に配れる位の量のお菓子やら、
カメラ、三脚、薬類、靴底が抜けた人を助ける用のガムテープ、雨具、
トイレットペーパー、沢山のタオル、沢山の着替え、
サンダル(一番下に入っていて自分で持っていった事さえ忘れてましたが…)
ハーモニカ等々。。
せっかく大きなバックパックを持って行くのだからと、
必要なものから全く必要の無い物までガンガン詰め込んで行きました。
家を出発する時から気付いてはいましたが、とにかく重かったです。。
結局、靴底の抜けた人には出会いませんでしたし、
今となっては何故ハーモニカを持っていく気になったかも不明です。
まーそんなこんなで、当然ではありますがかなりの大きさ、重量になり、
バックを預けた山小屋の人にもデカイし重すぎだよ!
ヒマラヤに行くんじゃないんだから…と、苦笑いされてしまいました。
写真右下
一緒に行った幼なじみのS君
今回の富士登山はバスツアーで行って来たのですが、
ササガワの参加した ゆったり富士登山3号車 のメンバーは、
青い鯉のぼりを各自一匹ずつバックに付けて登りました。
本8合目の山小屋での食事までは、皆鯉のぼりをはためかせながら
一緒に行動したので、何となく一体感を感じたりしていました^^。
息子さん連れのお父さんやお母さん、ご夫婦、カップル、友人同士、
外国の方やお一人での参加者まで様々でしたが、
その中にご年配の方が居て、3000mを越える辺りから、
かなり苦しそうに登られていました。
とても大変そうだったので、友人Sと二人で荷物を持ってあげたら
少しは楽に登れるんじゃないか、という話になり、お声を掛けました。
すると、ササガワの話を聞いたゆったり3号車の男性陣は皆、
じゃあ交代交代で持ってあがりますか?ランドセル持ちみたいにネ^^
といった事を言ってくれました。
みんなの優しい気持ちに触れて、何だかとても嬉しくなりました。
ゆったり3号車 で行って良かったです^^
まーそんなこんなで、まずは友人Sが持つ事になった訳です。
さすがササガワの幼なじみ、良いヤツです(笑)
という事で、写真をよくみると分かると思うのですが、
S君は鯉のぼり2匹(バック2つ)を持って登っています。
決して見知らぬ人のバックを盗んだ際の証拠写真ではありません。(念のため)
そんなこんなで気持ちよく(登山自体は割とハードでしたが…)8合目の少し上の
本8合目にある山小屋まで登り、カレーを食べた後、
ご来光を頂上で見る為に早々と眠りにつきました。

八合目付近からの夕景
後編へ続く

富士ちゃんに会いたくて(前編)」への3件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
     八合目夕景の写真、凄く綺麗ですね~*
    良かったですね!!今年の目標の1つ達成お疲れ様でした^^
    しかも、バスの方達との素敵な出会い楽しさが伝わりました。
    ハーモニカは残念でしたね!!カワイイですね!

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >キシリ☆トオルさん
    お子さん連れのお父さんも、結構居ましたよ。
    もう少し大きくなったら一緒に登ってみては如何ですか^^
    富士ちゃんのプロフィールも、なかなかグ〜ですよ!

    >あすかさん
    夕日も朝焼けもみんな奇麗でした。
    そして、何より日本の観光地名物のゴミが全く落ちていない事も
    とっても気持ちよく過ごせた要素の一つになりました^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です