雲海の上の楽園で

1月31日、約11ヶ月住んだこの家とお別れする日がやってきました。
で、そんな日に家から3、40分位のところにあり、家のすぐそばから
毎日見ていた近くて遠い山、グラウスマウンテンに、行ってきました。
この山には、夏場に何度か登山をしたり、両親が観光で来ていた時には
山の上からバンクーバーを見るためにゴンドラで登ったりしていたのですが、
スノボをするために行ったのは初めてでした。
この日はこのスキー場のシーズンパスを持っている人について行くと
リフト券が無料になる、というキャンペーンをやっていたので、
荷造りも全然終わっていなかったのですが、今回行かなきゃもう行く機会が
なさそうだな~と思った為、急遽連れて行ってもらう事に。
ただ、なんでも板やブーツはレンタルで借りれるけど、ウェアの
レンタルはやっていないかも(結局あったみたいですが)という情報を得たので、
どうしようかと。。
新しいものを安く買おうかとも思ったのですが、すでに夜8時を過ぎていて、
大半の店は閉まっていて、ちょっと遠くのスーパーまで行って探したのですが、
売っていなく、結局$10 の防水スプレーを購入。
で、夜中に庭で以前衣装用に$2 で買ったパンツに一本まるまる掛けてみました。
$12 で作ったスノボ用パンツなのですが、薄手て動きやすく、水漏れもせず
かなり快適でした。上は普段着ているダウンジャケットで、
なんか身軽で気持ち良かったです。
ただ、スプレーを一本分振り掛けたてホヤホヤなので防水スプレーの匂いが
強烈で、周りの人にはちょっと迷惑だったかも・・・ですが。

今回は前回の教訓を生かして、バックパックを担いで行きませんでした。
(12月後半を参照)
でも、服は着替えなくていいとしても、ブーツは現地で借りて履き替えなきゃ
いけないし・・・と、色々考えた末、
持ち運んでもかさばらないアレで行く事にしました。

そうです、スリッパです。 う~ん、雪山をナメた格好ですね。
(この数日後、雪山をなめてはいけない、と思わせる大変な事が起きます。
それはまたいずれ・・)
新潟県人で、小さい頃に雪の上を裸足で歩いた事もありますが、
それでも結構冷たかったです。
(東っ子は裸足っ子なので・・・って、分かる人は見てなさそう。。)
今回は腰の痛みも無くかなり久しぶりに楽しんで滑れました。

そしてその日の夜は、10ヶ月間お世話になったバイト先のオーナーに
ご飯をご馳走になりました。

雲海の上の楽園で」への3件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    >東っ子は裸足っ子なので・・・って、分かる人は見てなさそう。。
    知ってる~!当時は衝撃を受けたよ!
    まだ、裸足なのかね~!?
    ショートフィルム撮る時に、イメージした場所がない時は聞いてよ!
    けっこう詳しいし、探すの得意だから。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    ありがとう、助かります。

    日本に帰ってきて、カナダでは殆ど見かけなかった、ミニスカートやら
    ホットパンツの子が沢山いて、寒いのに気合入ってるなぁ~と、
    思ったんだけど、よく考えたら、俺が小学生の頃は冬でも毎日
    半ズボンで学校に通っていた、という事を思い出しました。

    ようは何でも気合で乗り切れる、ってことなのかな。

  3. ピンバック: 首が… | 笹川功二は工事中?

seto へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です