チューブと豚さんの話

豚のしょうが焼きは夏バテ予防にいいらしい、という話は良く聞きますが、
「猛暑猛暑言っててももうしょうがない、
みんなで豚のしょうが焼きを食べちゃおうキャンペーン2010」
というキャンペーンが開催されたという話は聞きません。
2009年にはあったのか、はたまた2011年度に開催予定なのかは不明ですが、
我ながら良いアイデアだなぁ、と思っています。誰か乗りませんか??
いや、それとも良いアイデアだと思ってしまう思考回路は、
暑さで脳が溶け始めているが故、なんでしょうか。
昨日、3年ほど乗っている自転車(26inch MTB風)の後輪がパンクしました。
もう3年も乗ってるので、どうせなら新品のチューブに変えようと思い、
ディスカウントショップの自転車売り場へ。
(近所の自転車屋は閉まっていたので。)
穴を塞ぐだけの簡易修理は子供の頃から自分でやっていたものの、
チューブの交換はした事がなかったし、しかもギアやらチェーンやらも
外さなきゃいけない後輪、という事で大変そうだと思い、
店員さんにやってもらう気満々で出掛けたのですが、
聞けば修理は毎日行なっておらず、明後日にならないと修理出来ないとの事。。
明日乗る必要が…という事で、自分で修理するしか手段が無くなって、
穴が空いている部分を塞ぐだけの簡易修理(子供の頃から自分でやっていた)を
するだけにしようかと一瞬迷ったものの、やっぱりチューブを新しい物に
交換してしまいたい!
という欲求に勝てず、新品の自転車用チューブを買って帰宅。
初めての事だったので、どの位時間が掛かるのか想像出来なかったのですが、
最近、YouTubeの最大アップロード時間が15分に延長されたという事で、
記念に15分以内に終わらせて作業風景をYou Tubeにアップしようかと思い立ち、
家庭用ハンディーカムを据え置きでまわしながら作業開始。
とにかく15分以内に終了させるぞ! と、
意気込んで作業を始めたものの、
初めての慣れない作業に思った以上に苦戦し、
結局40分以上も掛かってしまいました。。
一応今回の経験で流れは分かったので、
次回は10分くらいで出来そうな気もするんですが、
そうそうチューブ交換が必要な状況に陥りたくはないですね。。
ちなみにそのお店で後輪のチューブ交換をしてもらうとすると、
3480円(←記憶が曖昧ですが)位掛かるようでしたが、自分でやったので、
自転車用チューブ26インチマウンテンバイク用 = 680円
チューブ交換を自分でしたという経験 = プライスレス
という事で、2800円位浮いた + 経験値が増えました^^
ちなみにですが、自転車用チューブの交換だからYouTubeに
(自転車ヨウチューブ ≒ ユウチューブ) 
載せようとしたんだろー!と、深読みをしてしまったそこのあなた。
夏バテして頭が少し疲れているかもしれませんね。
はっはぁーん。さては、
夏といえばTUBE(前田さんがボーカルのバンド)って事で、
夏の暑い時期に自転車のチューブを交換したんだな! 
というような穿った見方をしてしまったそこのあなた。
夏バテして弱った心が何かに憑かれてしまっているかもしれませんね。
夏バテで疲れているあなたも、憑かれているあなたも、
豚のしょうが焼きでも食べて夏を乗り切りましょう!
「猛暑猛暑言っててももうしょうがない、みんなで豚のしょうが焼きを
食べちゃおうキャンペーン2010」(個人的に)開催中!!

写真は、役目を終えた旧チューブと、今回の作業で使用した軍手です。
夏は甘い物もとろう!という事で、可愛くスイーツ風に取ってみました。
(光量不足でかわいく撮れませんでしたが。)
それではまた

チューブと豚さんの話」への3件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    > SOさん
    ありがとうございます^^
    廃ゴムチューブと薄汚れた軍手だったとしても、
    スイーツさんならきっとこう撮るのでは!? と、
    無い頭をひねってみました。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    スイーツさんですか!人間でしたか!いやいやkojiさん最近のブログをみるかぎりお疲れのようですね 夏バテ・・・

SO にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です