今年はうるう年

今年はうるう年〜 ってことで、ちょっと調べてみました。
なぜ4年に一度、通常365日なのが366日になるのかを。
地球が太陽を1周するには約365日5時間48分46秒かかる ←よく計れましたよね〜
このままだと 1年間に約5時間48分46秒足りなくなり、
4年間で約23時間15分04秒の不足になります (約一日分)
この不足分を調節するのが2月29日。 そんな訳で、
4年に1度のうるう年っていう事にして、つじつまを合わせるって事らしいです。
うーん、説明しきれたかなぁ・・・。。
ちなみに自分初めて知りました。もしそんなの常識 ってことだったらゴメンなさい。
では

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です