富士ちゃんに会いたくて(後編)

前編をアップした後、新潟に帰ったりバタバタしていて、
随分間が空いてしまいましたが、後編をまたまた写真付きでお送りします。

左上
仮眠をとった山小屋の寝室
(見て頂けると分かりますが老若男女問わず、雑魚寝風味です^^)
右上
大日丘からご来光を拝む人々
左下
ご来光を撮影している笹川の後頭部など
右下
パンパンに膨らんだポテチ
(山頂で写真撮影用に他の人に貸してあげたりしたら喜んでもらえました^^)
カメラを一時間以上回しっぱなしにしてご来光を堪能した後、
せっかくなのでお鉢巡り(富士山の山頂部分を一周すること)もしてきました。

左上 
郵便局(沢山人が並んでいました。)
右上
剣が峰(日本最高地点)
左下
日本最高峰富士山なんたら、と書いてある石碑と、ササガワ(右)と、S君(左)
右下
下界で元の姿に戻ったポテチ
最高峰で撮った左下の写真を見て頂けると分かると思うのですが、
なんとササガワとS君の顔が富士ちゃんになっています。
はい、そうなんです!
遂に念願叶ってあこがれの富士ちゃん(富士チャン?)になる事が出来たのです!!
まあこの後、しぼんでいくポテチの袋と共に、二人の顔も下山したら
元の人間の姿に戻ってしまったのですが、富士ちゃんになれた事は良い思い出です。
下山時はあまりの嬉しさに走って下って来てしまいました。
富士ちゃんの公式プロフィール
体長:3776メートル
体重:かなり重い
好きな事:雪をかぶること
お友達:雲と虹とまりも
そんなこんなで、
これにて富士ちゃんになりたくて(前、後篇)を終了したいと思います。
(都合によりタイトル若干変更…)
天候にも恵まれて思い出に残る良い経験をする事が出来ました。
最後に、撮って来た2008年8月7日のご来光の動画を載せておきます。
早回し再生+インターネット用に圧縮しており、映像が少し荒くなっていますが、
実際には頑張って三脚を持って行って良かった〜と思えるくらい奇麗でした。
外国向けに?敢えてアジアンチックな音楽を付けていますので、
純粋に観たい方は無音にしてご覧になる事をお勧めします^^


(携帯電話からは重くてみる事が出来ないかもしれません。)
それではまた!

富士ちゃんに会いたくて(後編)」への3件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    んっ、マスコットの富士ちゃん見てないんですけど^^;
    チーム鯉のぼり?のメンバーです。Sさんから連絡を頂きました。
    天候にも恵まれ、みなさんとの登山良い思い出になりました。
    それと、飴ちゃんありがとう。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    私もKonuちゃんと一緒に富士山に登ったチーム鯉のぼりです。
    ご来光とても綺麗でしたね!でもあの下り坂が・・・。3日間筋肉痛でした。  飴ちゃんありがとう。 ハーモニカ聴きたかったな。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    >konuさん
    本当に天気に恵まれて良かったですよね^^
    あら、富士ちゃんに会っていないんですか?
    5合目のお土産屋さんにいましたよ(登らなくても会えました。)
    タイトルを変更したくなった理由はそこにあります…。

    >TORIさん
    本当に奇麗でしたよね。ご来光後に一気に暖かくなって、
    太陽のありがたみを改めて実感しました。
    ハーモニカ、持って行きましたけど、特に吹ける訳ではありません。
    なんで持って行く気になったのか、今となっては不明です(笑)

Koji Sasagawa にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です